笑顔とコミュニケーションを大切に、皆様を豊かな未来へナビゲートします

長田会計事務所

お問い合わせ・ご相談など何でもお気軽に。ご相談は無料です。 お問い合わせフォームはこちら 電話番号06-6944-2111
背景画像 MENU
HOME > JUMP

Himawari Dream Story-成長段階に合わせた経営サポートの流れ-

JUMP
サービス
ポイント
自社の数値は自社で把握。その数字が表す意味を経営に生かしていきます。そして、売上をさらにUPするには?会社の組織づくりに悩みはありませんか?夢を実現する前の基礎つくりをしましょう。

自計化支援

自計化ってなんですか?
自計化とは、文字通り自社で領収書などの証憑書類を整理し、それをもとにパソコンにて会計データを作成することです。それにより、素早く財務データの把握ができ、経営者の大切な意思決定をタイムリーに行うことが可能です。
自計化のメリットってなんですか?
自計化のメリットは、
①経理事務の効率化、標準化が図れます! 
②タイムリーな財務データの把握で経営の意思決定に役立ちます!
③サポート・指導の面でのフォロー体制が整っておりますので、安心してご利用いただけます。
自計化はどんな流れで行われるの?
自計化のためには、次の7ステップで行います。

 ① お客様へのヒアリング(現状調査)
 ② ご提案書の作成、提示
 ③ お見積り作成
 ④ ご契約
 ⑤ 納品(ハード、ソフト設置・インストール作業)、検収
 ⑥ 操作指導・サポート
 ⑦ アフターフォロー

経営計画等作成支援

経営計画は何のために作るのですか?
先が見えない経済状況の中で事業を維持発展するために、経営計画が必要です。トップが明確な「経営理念」を示し、今の経済環境に照らし合わせた「経営方針」を立て、その方針に向かうための戦略戦術を明確にした「経営計画」を立てることです。数字だけを並べる計画ではなく、経営者の情熱が吹き込まれた経営計画を当事務所と一緒になって作成します。
グラフ
どんな経営計画を立てるのですか?
経営計画には、中期経営計画と単年度計画があります。
中期経営計画は、3~5年の将来を描き、経営理念に向かう大きな視点での計画です。
単年度計画は、中期経営計画を元に、1年後自社がどうなりたいかの「あるべき姿」を描きます。
計画は立てっぱなしでいいのですか?
計画は、「仮説」です。その「仮説」と「現状」を照らし合わせ、「あるべき姿」とのギャップを修正していきます。ですので、単年度計画であれば、3か月や半年に一度に軌道修正します。中期経営計画では、1年経過後、再度、自社の強み・弱み、経済環境分析を行い、再度3~5年後の計画を立て軌道修正します。 常に「理念」に沿っているか、「方針」と合っているかに目を向けることが大切です。
お問い合わせお電話でのお問い合わせ:
06−6944−2111 営業時間:09:00-17:00 月〜金 休み:土・日・祝
お問い合わせフォームお問い合わせフォームはこちらから!
背景画像
  • HOME
  • 事務所概要
  • 問い合わせから契約の流れ
  • Facebook
  • セミナー案内
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
背景画像
メールマガジン配信登録はこちらから お問い合わせフォームはこちら 長田会計事務所facebook